祇園神社 トップページ

お知らせ

祭事やイベントの情報をお知らせします

平成28年


厄除け祈祷のご案内

当社では、厄年の方々にこの一年間心身共に健康でお過ごし頂けます様、厄除け祈祷を実施しております。ご希望により、お一人ずつご祈祷させて頂きますので、お電話でご予約の上、どうぞご参拝ください。

電話番号 078-361-3450

男性 女性
平成5年(1993年)生まれ 前厄24歳 平成11年(1999年)生まれ 前厄18歳
平成4年(1992年)生まれ 大厄25歳 平成10年(1998年)生まれ 大厄19歳
平成3年(1991年)生まれ 後厄26歳 平成9年(1997年)生まれ 後厄20歳
昭和51年(1976年)生まれ 前厄41歳 昭和60年(1985年)生まれ 前厄32歳
昭和50年(1975年)生まれ 大厄42歳 昭和59年(1984年)生まれ 大厄33歳
昭和49年(1974年)生まれ 後厄43歳 昭和58年(1983年)生まれ 後厄34歳
昭和32年(1957年)生まれ 前厄60歳 昭和56年(1981年)生まれ 前厄36歳
昭和31年(1956年)生まれ 大厄61歳 昭和55年(1980年)生まれ 大厄37歳
昭和30年(1955年)生まれ 後厄62歳 昭和54年(1979年)生まれ 後厄38歳

(表中の年齢はすべて数え年です)

『蘇民将来のお守り』

初穂料1,500円 送料120円

蘇民将来のお守り
《蘇民将来の物語》
『備後風土記』の逸文にある兄の蘇民将来(そみんしょうらい)と弟の巨旦将来(こたんしょうらい)のお話。
武塔神(ぶとうしん)と言う神さまが旅の途中、一夜の宿を求められ、裕福な弟巨旦将来はそれを拒みましたが、貧しい兄の蘇民将来は歓待しました。武塔神は自分は素戔嗚尊(すさのおのみこと)であると名乗られ、この歓待に報いるため、蘇民将来の子孫に末代まで災いがないよう茅の輪(ちのわ)を与えたという話を基に作られたのがこのお守りで、木製の六角で、『蘇民将来子孫人也 家門繁栄』と書かれています。
疫病除け・邪気退散のお守りとして授与しております。
(直径2.5cm 高さ7.8cm)

お問い合わせ

神社へのお問い合わせ、ご質問、ご提言は下記のフォームよりお送りください。

お名前

メールアドレス

お問い合わせ内容